坂本よしたか

坂本よしたか【中国転売の始め方】

坂本よしたかです。せどりを始める時にどこで商品を仕入れるかが重要です。
一般的には日本国内のお店から仕入れることが多いのですが、インターネットを使えば海外からも可能になります。
特にせどりの世界では中国から商品を仕入れる人が多いそうです。

中国から仕入れた商品を転売する方法は、知識がなければ難しいのではと思われるかもしれません。
しかし、実際にはとても簡単に行えるものなのです。
大まかな流れとしては中国のショッピングサイトを使って商品を購入し、それを日本の国内のネットショップで販売するといった形になります。
日本国内では数千円するような品物でも、中国のショッピングサイトで購入すれば数百円というケースも珍しくありません。
これは中国では、様々な国の企業が工場を持っていることに端を発します。
工場から直接買い付けをする問屋なども多くあり、最終的な市場に出回る価格よりも大幅に安く購入できるのです。
そのため中国で購入したものを転売するだけで大きな利益が出ます。

ただ中国に出回っている商品になるので、日本企業が作った製品よりも品質が低かったり、最悪の場合は粗悪品を掴まされる可能性もあるので注意しなくてはいけません。
中国のショッピングサイトもその点はしっかりと考慮をしていて、実際に商品が届いてからでなければ支払いがされないというシステムを作っています。
そのため完全にとは言いませんが、ある程度は健全な取引ができるのです。
しかし悪質な業者がいなくなるわけではありませんので、注意しておくにこしたことはありません。

またいくら安く購入できる商品があるといっても、転売先となる日本国内で人気がなければ意味がないです。
そのため通常のせどりと同様に事前にリサーチをしておくのは必須になります。
他にも転売ができる商品だとしても、薄利多売になる傾向があるのも問題です。
1つの商品で利益が200円や300円といったケースも多いので、その場合は100個単位で売らなければならないでしょう。
その手間を考えるとなると、ある程度利益が出せる商品を購入するのがポイントです。
ただし絶対に注意したいのが、ブランド品の偽物は購入しないという点でしょう。
中国では偽物が横行していますが、転売をしてから知らなかったではすまされません。
最悪は警察が関わる案件にもなってきますので、偽物の購入だけは絶対に避けてください。

中国転売の始め方と言っても難しくはありません。
中国のショッピングサイトで商品を購入するだけで、後は国内で行うせどりと同じだからです。
仕入れる先が中国になるだけですので、安心して始めましょう。

中国転売テクニックを知りたい方は坂本よしたかのメルマガへ!

関連記事

  1. 坂本よしたか

    坂本よしたかが断言します。高速ETC代金が下がります!

    知っ得情報。この設定をするだけで高速ETC代金が下がります!坂…

  2. 坂本よしたか

    坂本よしたか【LISKの可能性】

    こんにちは!坂本よしたかです。LISKは坂本よしたかだけでなく…

  3. 坂本よしたか

    坂本よしたかアルボス情報

    こんにちは!坂本よしたかです。2018年の8月に上場するICO…

  4. 坂本よしたか

    坂本よしたか【新品と中古、せどりはどっちが稼げるか?】

    せどりには大きく分けて2つの方法があります。新品せどりと中古せどり…

  5. 坂本よしたか

    Zaif仮想通貨不正流出事件の坂本よしたか最新情報

    こんにちは!坂本よしたかです。仮想通貨には残念ながらセキュリテ…

  6. 坂本よしたか

    坂本よしたか直伝!フリマウォッチ一括登録方法

    坂本よしたかです。今回はフリマアプリを攻略するための最短ルートをお伝え…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. Amazon

    アマゾン出品大学を使ったリサーチ方法をご紹介
  2. 坂本よしたか

    坂本よしたか【新品と中古、せどりはどっちが稼げるか?】
  3. 副業

    ネットビジネスで副業で稼ぐゴールデンルール【2018年版】
  4. 仮想通貨

    坂本よしたかが過去に爆上げを予測したADA(エイダ)コインの今後を徹底解剖
  5. 坂本よしたか

    坂本よしたか注目!!草コイン「アルボス」
PAGE TOP