坂本よしたか

坂本よしたか【初心者に海外転売をオススメしない理由】

坂本よしたかです。せどりや転売を副業とする人は多いのですが、その中で注目を集めているのが海外転売です。海外転売をすることで利益が大きくなりやすいとは言われるのですが、実は初心者にはお勧めできません。その理由について詳しく見ていきましょう。

海外への転売が初心者にはお勧めできない理由で代表的なのが、タイムラグがかかってしまう点です。
例えばですが、海外のネットショップで商品を購入したとします。
この時に商品が届くまでの目安となるのが、20日から30日程度なのです。
中国など距離が近いところで購入をしたとしても、2週間程度は見ておいた方が良いでしょう。
初心者の場合、手元に商品がない状態で仕入れを行うことが多いので、届くまではないもできません。
このタイムラグが厄介なものなのです。
特に資金繰りと商品の仕入れのタイミングが初心者には重要ですから、タイムラグが大きければ商売になりません。
だからこそ資金や商品数が安定するまでは、国内で取引をした方が良いでしょう。

もう1つの理由としては、海外への転売はどちらにしても手数料が多くかかる点にあります。
商品を仕入れる場合でも国際配送料や重量税、関税、輸入代行の手数料などがかかってきます。
海外へ転売する方にもしても送料はもちろんのこと、為替手数料や決済代行手数料などがかかるのです。
いくら安価に商品を仕入れたとしても、手数料分もプラスにして儲けを出すことを考えないといけません。
そのためよほど利益率の高い商品でないと続けることはできないでしょう。
また、海外への転売で最も気をつけたいのが為替です。
円安や円高の要素を考慮していないと、かなり厳しいビジネスになってきます。
輸入をする時に円安である、輸出をする時に円高であるなどのケースが続けば資金的な体力がなければ確実に赤字になるでしょう。

最後に海外からの転売では、トラブルが起きるケースも多い点を考慮しておきましょう。
自分が仕入れや販売をする立場でトラブルになることも多く、例えば入金はしたけれど商品が届かないなどは良くあります。
反対に入金したと聞いたのでおくったら詐欺だったも珍しくはありません。
さらに怖いのは海外で仕入れた商品を、国内で転売するケースです。
この場合に商品が偽物だった場合などでは、責任を問われることになります。
最悪では警察も関わる事件になる可能性があるので、十分に注意しなくてはいけません。

以上のことから、初心者に海外での転売はお勧めできないのです。
確かにうまくいけば利益率も高いのですが、安定して商品を仕入れるにしても資金が不可欠でしょう。
そのため初心者はまず国内の転売で資金を作るようにしてください。

坂本よしたかの情報が欲しい方はメルマガ登録お願いいたします。

関連記事

  1. 坂本よしたか

    与沢翼氏が現在のリップル保有数を公開

    こんにちは!坂本よしたかです。与沢翼氏は日本の実業家であり、テ…

  2. 坂本よしたか

    坂本よしたか【初心者が知るべき仮想通貨基礎知識】

    坂本よしたかです。仮想通貨に投資をする人が増えています。しかし、い…

  3. 坂本よしたか

    坂本よしたか【LISKの可能性】

    こんにちは!坂本よしたかです。LISKは坂本よしたかだけでなく…

  4. 坂本よしたか

    坂本よしたか直伝!誰でも無料でAmazon販売利益UP

    Amazonで販売利益を上げる追加費用一切なしで誰でもすぐ出来る方法公…

  5. 坂本よしたか

    坂本よしたかが断言します。高速ETC代金が下がります!

    知っ得情報。この設定をするだけで高速ETC代金が下がります!坂…

  6. 坂本よしたか

    ネム(XEM)がコインチェック内購入再開発表で50%弱の大暴騰

    坂本よしたかです!仮想通貨による投資活動を行っている人であれば、ネム(…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 仮想通貨

    坂本よしたかが過去に爆上げを予測したADA(エイダ)コインの今後を徹底解剖
  2. 坂本よしたか

    家の不用品(アパレル)を売る際に役立つヤフオクでの相場の調べ方
  3. 仮想通貨 広告

    海外の仮想通貨団体が仮想通貨広告禁止について訴訟を起こす動きがあり
  4. 坂本よしたか

    坂本よしたかアルボス情報
  5. 転売

    坂本よしたか Amazon FBAを使いこなす
PAGE TOP