坂本よしたか

与沢翼氏が現在のリップル保有数を公開

こんにちは!坂本よしたかです。

与沢翼氏は日本の実業家であり、テレビメディアやネット上の番組に出演した経験もあるため知っている人もいるかもしれません。
同氏はかねてより仮想通貨リップル(XRP)に投資をしており、仮想通貨市場の将来などを述べています。
また自身のSNSアカウントでリップル(XRP)の保有数を公開しており、仮想通貨の情報を取り扱う複数のメディアでも報道されました。

与沢翼氏が自らのリップル(XRP)保有数を公開したのは、2018年11月8日のことです。
そのスクリーンショットがある仮想通貨の情報メディアに掲載されており、総額は総額433万リップル(XRP)とあります。
11月8日の10時時点で日本円に換算すると、約2億6,000万円です。

さらに何故与沢翼氏がリップル(XRP)を購入するに至ったか、上記の情報メディアに紹介されていたためまとめます。

同氏は2017年春頃までは仮想通貨投資に対して懐疑的でしたが、調べているうちに将来性を考えたとのことです。
9月になり仮想通貨マーケットの成長を確信し、リップル(XRP)購入に踏み切ったと紹介されています。
動画投稿サイトに動画を投稿し、リップル(XRP)に対する批判への反論を交えながら購入タイミングなどの持論も語っています。

投稿された動画は複数存在し、その中の1つで最大保有量についても説明が行われています。
その内容によると、最大保有量は650万リップル(XRP)です。
リップル(XRP)が400円まで急騰したピーク時には、評価額のみで資産額が約26億円に到達したとあります。
2018年1月9日には価格が300円前後となったタイミングを狙い、約12億円相当となる半数のリップル(XRP)を売り抜いたとのことです。

自身のSNSではリップル(XRP)を長期保有する利用も語っており、株式投資感覚であることなどが明かされています。
またドバイやシンガポールなどの海外生活が長いため、リップル(XRP)による海外送金に関する需要が高いと感じたことも理由です。

そして11月7日に更新されたSNS上で、2019年は仮想通貨に本格投資をすると宣言しています。
保険や投資信託などは不要という考えを明かし、他の投資家たちも同氏の動向に注目しているのではないでしょうか。

与沢翼氏は複数の株式投資による売却益に加えて、海外不動産への投資で驚異的なリターンを叩き出すなどの実績の持ち主です。
仮想通貨の世界でも、大きな結果を出すかもしれません。

ピックアップ記事

  1. 坂本よしたかって氏ってどんな人?評判や生い立ち、経歴は?

関連記事

  1. 坂本よしたか

    ビットコインATMが昨年より2倍増、世界で仮想通貨の浸透の兆し?

    こんにちは。坂本よしたかです。仮想通貨が使えるATMがあることはご存…

  2. 坂本よしたか

    坂本よしたか【初心者に海外転売をオススメしない理由】

    坂本よしたかです。せどりや転売を副業とする人は多いのですが、その中で注…

  3. 坂本よしたか

    坂本よしたか ビットコインまとめる!

    坂本よしたかです。今回はビットコインについて知らない方のためにまとめ…

  4. 坂本よしたか

    坂本よしたかsap cross exchange rate

    sap cross exchange rateとは、アゼルバイジャン…

  5. 坂本よしたか

    仮想通貨の弱気相場でトレーダーはどうするべきか?

    坂本よしたかです。仮想通貨は様々なことが原因となり、市場全体…

  6. 坂本よしたか

    坂本よしたか Coinexchenge

    坂本よしたかです。海外の取引所では仮想通貨に対する規制が日本とは異な…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 未分類

    ビットコインを動かす仕組みであるブロックチェーンとは?
  2. 坂本よしたか

    三菱UFJ銀行リップル社技術を利用する
  3. 坂本よしたか

    バイナンスがハッキングで7,000ビットコイン流出
  4. 坂本よしたか

    仮想通貨マイニング大手カナン、NYでIPOを計画
  5. 坂本よしたか

    坂本よしたか【テクニカル分析】
PAGE TOP