坂本よしたか

坂本よしたか【せどり閉店セール・期末セールが狙い目】

こんにちは。坂本よしたかです。
せどりで利益を出すには、いかに商品を安く仕入れられるかにかかっています。
ただ一般的な人は問屋と商売をしていませんので、セールの時期を狙う必要がでてくるでしょう。
ここでは狙い目とされる、閉店セールや期末セールについて考えてみます。

街中を歩いていると、たまに見かけるのが閉店セールです。
お店を閉めることになるので、在庫を一斉に処分してしまうのを目的としたものになります。
基本的に1週間以上前からセールが始まり、最初は2割引きや3割引きといった形が多いです。
そして、閉店の時期に近づくのとともに、割引率が上がります。
すべての店舗でそうではありませんが、閉店寸前には5割引き、8割引きといった価格になることもあるのです。
また、閉店セールをしているお店だと、価格交渉にも応じてくれるケースが多くなります。
特に家電量販店などは、いわゆるレジ落ち商品であったり、店頭で展示していた物を安く購入するチャンスです。
個数を購入するので、安くして欲しいなどの交渉をするのも、せどりの醍醐味だと言えるでしょう。
家電量販店の他にも、ディスカウントショップや、ホームセンター、メディア系の店舗などは狙い目になります。

もう1つのポイントは、期末セールです。
いわゆる決算期前のセールのことで、この時期になると企業としては少しでも売り上げを増やしたいという心理になります。
そのため普段はしない値引きにも、応じてくれるのです。
売れ残りの商品をワゴンセールで、安くするといった手法も多く見かけられます。
一般的な企業だと3月と9月が決算期になるので、この時期はせどりをするには打って付けだと言えるでしょう。
また、決算期ではありませんが、クリスマスから年末年始にかけての歳末セールも狙い目です。
多くの店舗で稼ぎ時となるので、事前に情報を仕入れておくのが重要になります。
車をお持ちであれば、計画的に店舗を回って仕入れをして欲しいくらいには、安くなる傾向にあるのです。
敢えて狙いたいのが、年末年始に行われる福袋です。
かなりお得な品物が購入できるのもありますし、人気の福袋であればそのまま出品してもいいでしょう。
特に家電量販店のものや、洋服のブランドショップなどが出す福袋には高い需要を見込むことができます。

せどりで安く商品を仕入れるのなら、閉店セールと期末セールが狙い目です。
閉店セールは交渉次第では数を仕入れることができますし、決算期のセールでは通常よりも安く商品を仕入れられる可能性が高まります。

坂本よしたか

坂本よしたかのせどりメルマガへ

せどり情報集める

ピックアップ記事

  1. 坂本よしたかって氏ってどんな人?評判や生い立ち、経歴は?

関連記事

  1. 坂本よしたか

    坂本よしたか【ICOを選ぶポイントまとめ】

    坂本よしたかです。ICOは投資家にとってもビジネスチャンスになるもの…

  2. 坂本よしたか

    ビットコインATMが昨年より2倍増、世界で仮想通貨の浸透の兆し?

    こんにちは。坂本よしたかです。仮想通貨が使えるATMがあることはご存…

  3. 坂本よしたか

    坂本よしたか「未登録」証券のICOで初の民事罰

    坂本よしたかです。アメリカの証券取引委員会は、ICOの規制強化を推進…

  4. 坂本よしたか

    仮想通貨の弱気相場でトレーダーはどう振る舞うべきか?

    こんにちは!坂本よしたかです。仮想通貨の市場は常に強気である…

  5. 坂本よしたか

    坂本よしたか【根強い人気ライトコイン】

    こんにちは!坂本よしたかです。2011年10月にリリースされ…

  6. 坂本よしたか

    坂本よしたか Coinexchenge

    坂本よしたかです。海外の取引所では仮想通貨に対する規制が日本とは異な…

  1. 坂本よしたか

    坂本よしたか【イーサリアムからの分裂】
  2. 坂本よしたか

    坂本よしたか【LISKの可能性】
  3. 坂本よしたか

    坂本よしたか【ハードウォークとソフトウォークの違い】
  4. 坂本よしたか

    仮想通貨マイニング大手カナン、NYでIPOを計画
  5. 坂本よしたか

    坂本よしたか直伝!Amazonプレミア商品リストを作る裏技
PAGE TOP