坂本よしたか

cross exchange ltdとは?

こんにちは!坂本よしたかです。cross exchange ltdとは、仮想通貨取引所であるcross exchangeの関連会社のことです。
運営はアゼルバイジャン共和国にある情報通信会社により行われており、取引所のオープンは2018年11月でした。
仮想通貨の運営に関する情報について知りたい人は、以下の内容を参考にすると良いでしょう。

運営会社に関する基本的な情報ですが、資本金は1,000万円です。
代表者は日本人であり、仮想通貨関連メディアに取り上げられたこともある人物です。
事業内容は価値交換市場やマイニング事業、暗号通貨関連事業などです。
cross exchangeの運営は、これらの事業と関連付けられて行われています。

日本人である代表者がアゼルバイジャン共和国で仮想通貨取引所をオープンさせた理由ですが、ある取材に対して理由が語られています。
代表者もかつては日本国内で仮想通貨事業を行おうとしましたが、2018年1月に起きた事件の影響を受けたとのことです。
その事件では日本国内の仮想通貨取引所が被害に遭い、被害額は約580億円に上ると報道されました。

しかし代表者は仮想通貨事業のチャンスを逃さず、海外へ出る決断をしたのです。
そのためcross exchange ltdは、アゼルバイジャン共和国にあるのです。
cross exchangeは国内ライセンス第一号の仮想通貨取引所となり、オープン後はSNSなどでも話題となりました。

また運営会社は運用母体という立場から、インターネットは情報で世界を変えたというメッセージを発信しています。
価値の移転で革命を起こす、という決意表明も発表しています。
そのためのプロジェクトを成功させるために、cross exchangeは必要となる仮想通貨取引所なのです。

cross exchangeは独自のトークンを発行するなどして、投資家たちに利益をもたらそうとしています。
プロジェクト成功を目指す運営会社が、従来の仮想通貨取引所との差別化を図るために工夫を施しているのでしょう。
発生した取引手数料に応じてトークンが発行され、保有することで還元対象となるのです。

cross exchange ltdによる運営のおかげで、仮想通貨取引の公正性や流動性が守られていると言えるでしょう。
運営会社がいい加減なところでは、安心して取引を行うことができません。
cross exchangeのように明確なプロジェクトを持ち体制を整えているところであれば、安全性が期待できるのではないでしょうか。

坂本よしたかLINE@こちら

ピックアップ記事

  1. 坂本よしたかって氏ってどんな人?評判や生い立ち、経歴は?

関連記事

  1. 坂本よしたか

    ネム(XEM)がコインチェック内購入再開発表で50%弱の大暴騰

    坂本よしたかです!仮想通貨による投資活動を行っている人であれば、ネム(…

  2. 坂本よしたか

    超簡単超速電脳仕入れリサーチ方法

    超簡単超速電脳仕入れリサーチ方法坂本よしたかです。今回は電脳で…

  3. 坂本よしたか

    坂本よしたか直伝!フリマウォッチ一括登録方法

    坂本よしたかです。今回はフリマアプリを攻略するための最短ルートをお伝え…

  4. 坂本よしたか

    神サイトが復活!仕入れならここ!

    仕入れがザクザクできるあの神サイトが復活してたのって知ってましたか?…

  5. 坂本よしたか

    坂本よしたか注目の著名人 Tom Lee氏について

    こんにちは!坂本よしたかです。2018年も終わりに近づくことで、著名…

  6. 坂本よしたか

    坂本よしたか【LISKの可能性】

    こんにちは!坂本よしたかです。LISKは坂本よしたかだけでなく…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 坂本よしたか

    坂本よしたか情報フィデリティにリップル上場の可能性
  2. 仮想通貨 広告

    海外の仮想通貨団体が仮想通貨広告禁止について訴訟を起こす動きがあり
  3. 坂本よしたか

    坂本よしたか有望視!ステラとは
  4. 坂本よしたか

    坂本よしたか直伝!フリマウォッチ一括登録方法
  5. 坂本よしたか

    坂本よしたか【LISKの可能性】
PAGE TOP